読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と貯金の両立を目指す

NEWSさん関係の自分メモと貯金ほぼゼロの現実に危機感を抱いて生活を見直し中なブログ

増田さんお誕生日おめでとうございます。

増田さんお誕生日おめでとうございます。

今日は餃子を作ってお祝いしようと思います。

リアルでも、いっぱいいっぱいお祝いされてください(*´▽`*)

7月4日になった瞬間からツイッタが超にぎやかで、眺めてしあわせ。

30歳かぁ。どんどんどんどん、新しいことに挑んでくんだろうな。でも、これまでのものも守ってくんだろうな。

お誕生日を迎えた増田さんを思うと、あんな顔こんな顔あんな発言こんな発言いろいろを思いだして、なんだか感無量です。去年こんなんじゃなかった気がするのに、30歳という節目だからでしょうか。

先日、年始に放送された全世界究極サバイバルの録画見てたんですが、私は本当に増田さんが好きだなぁとしみじみ思いました。

もっと、なにかって。

昨年から今年ずっと、かすかな貪欲さが見える気がしてます。もっと、なにか。

ほんとうに微かで、私の気のせいかもしれない。ずっとずっとそうだったのかもしれない。わからないけど、そう思ってからずっと、増田さんが望むものが増田さんの望む形で得られますようにって願ってる。

お誕生日おめでとうございます。

30歳も、増田さんがしあわせであるように祈ります。

生まれてきてくださって、ほんとうにありがとうございます。

大好きです。

カーシー90来たー(*´▽`*)

ニトリさんで注文してた収納家具が来ました(*´▽`*)

てか、受け取りにいきました。

配達は23日昼って言われたんだけど、どーしても不在。お互いの都合のいい時間が合わなかったので、倉庫まで取りに行ってきた。組立まで込みでの値段だったのに、全部こっちでやりました。労力ぅぅ。でも22日にセットできたからいいや!

カーシー90は白くておっきくて可愛い♪ ドキドキしながらNEWSさんとテゴマスのCDとDVDとグッズ収納してみたんだけど、あんなにいっぱいあったと思ったのに、入れるとそんなでもない。まだまだまだまだ入る!

一番下の引き出しには、会報とツアータオルとバッグとうちわとペンラ入れたので、引き出しだけはみっちりですが。

オルゴールとカレンダーと、10周年の時計は見えるとこに。ふわふわ白い羽も小瓶に入れて飾りました。先日宮城で作った塩も。

綺麗に収納できたということで、取り出しもスムーズになり。

友人が録画してくれた少年倶楽部プレミアムの、ジャニーズ講座での美しい恋の映像みたら、もう、どーしても見たくなってまた見ている。

私このときはまだ全然知らなかったのに、この2012年のDVD何回みたかわからない。ビデオテープなら確実に擦り切れてるだろうってくらいは見てる気がするけど、何回見てもいいし、何回見てもちょっっっっとしたことに気づいたりする。

翌年の2013年に誘ってもらってNEWSさんのこと大好きになったんだけど、美しい恋にするよのDVD見たのって、この後だったんだよね。友達が初回盤かしてくれて。

割と妄想が激しい方なので、この時の気持ち、何度も想像した。

それぞれのソロと、あと持ってる曲は2曲だけ。チャンカパーナとフルスイング以外のNEWSの曲は、全部6人以上の時の曲。大丈夫って思ってても、怖かったろうなぁって。全部全部、これまでとの違いが存在するって、本当に怖かったと思う。

そこに、NEWSを残してくれてありがとう。あえてうれしい。待ってた。大好き。ありがとうって画面通して伝わってくるファンの気持ち。小山さんがおっしゃってたけど、本当に愛のこうかん(交歓か交換か迷うところ)だと思う。

あのすごい世界で戦う彼らの、不安とか怖さとか、全部吹き飛ばして、あの人たちをただただ幸せにできるのがNEWSファンなんだなって思ったらもう、何回見ても泣く。

……収納家具の話がいつの間にかDVDの話に。

ってか、仕舞ってたら2013年の通常版DVDがないことに気づいた。通常はいつでも買えるから、とりあえず初回だけでいいか、と思ったんだろうな。今ポチりました。

QUARTETTOもはやくDVDになるといいなぁ(*´▽`*) Whiteほど待つことはないと信じる。カーシー90でも困るくらいに、NEWSさんCD、DVDがいっぱいになりますようにっ!

しあわせでしあわせで、どんどん好きになる。何度も大好きになる。

ただただもう、大好きなんだよって言いたくなる。

先週末、東京ドームにNEWSさんのコンサート行ってきました(*´▽`*)

こんなに楽しくて、こんなに嬉しくて、こんなにしあわせな空間、他に知らない。と、いつも思う。

今回のツアーは、友人が宮城当選。私が6月11日の東京ドーム当選でした。

本当だったら見れたのは2ステージだったのですが、チケットを譲っていただけて、12日の公演も入ることが出来ました。すごくすごくすごくうれしかったです。ありがとうございます。

NEWSさんはいつも、しあわせいっぱいな気持ちにしてくれる。

めちゃめちゃ笑って、おっきい声で叫んで、コールして、すっっっごく楽しかったっ。

12日には、MCでのまさかのテゴマス歌のサプライズ。ホント叫んだ。うれしかった。

宮城ではやらなかったライフが聞けたのもすごくすごくうれしかった。

衣装もどれ見てもいいなぁって思う。

最初のぶわっとマントの衣装は、法王みたいだなぁって思った。どこですり込まれた印象なんだろう。裾の動きがすごく綺麗。

次の黄色の衣装は、最初見たとき意外だったけど、歌い出すとすごくしっくりきてて、増田さんて本当にすごいと思った。しかも、たぶんあのままだとKAGUYAとは合わなかったと思うんだけど、和傘と演出と、ライトの色があの衣装のままでもしっかりKAGUYAの世界観作ってて、同じ衣装のままなのに、まったく世界観変えられるなんて、本当にすごいと思った。

白の、ブラックライトで柄が浮かぶのは、未来的な、夜のショウウィンドウみたいな印象だった。止まってても踊ってても目が引き寄せられた。

デニム生地の衣装の超可愛かった。ウェスタンっぽい茶色のもすごい好き。

何だろう。昨年の衣装でも思ったけど、どれ一つとっても、品がいい? なんか、上質? な感じ。素材に拘ってるのかな? ペラくないというか。なんか、どれもずっと着れそう。

四銃士もすごかったなぁ。西本さん指揮の生オケ。ブザーが鳴って、幕が上がった瞬間の歓声。ホントにすごいサプライズだった。四銃士からの星を目指しても、すごく嬉しかった。私は2013年にNEWSを好きになったんで、6人の星を目指してを知らないし、DVDも4人になってからのしか見てないし持ってない。だから2013年はみんながしてる振りも全然だった。もともと鈍くさくて、ついてけないんですよね。でも、いつの間にか大丈夫になってた。希望~Yell~も、いつの間にかできるようになってた。チャンカパーナは相変わらずこんがらがるけど。

C&Rも、いつの間にか。きゃあああっ!!!! と叫ぶのも、いつの間にか。

4年のうちにどんどんどんどん好きになって、すっかり馴染んだ。しかも、まだまだ好きになるっぽい。

ちなみに今ツアーの初きゃあは、シゲアキさんの「燃え尽きるまで」の直後でした。あれはもう、叫ばずにはいられない。加藤さん本当にかっこいい。

加藤さん、ソロもすごかった。宮城公演で見終わった瞬間、「すごい」って無意識に呟いてたことを思い出した。

からのー、増田さんソロ。今思い出しても本当に心臓が動機を。早くDVDでもっかい見たい。てか、何度でも見たい。中毒性がすごいのがNEWSさんだと思う。

小山さんの妖艶な美しエロさ。友人が撃沈してたけど、わかるよー。

手越さんは、歌前にガヤが目立って、おぉいぃ……って思ったけど、さすがの集中力な上に、一声で引き込んだのがわかった。歌い終わった直後のあの静寂。本当に本当にすごい人だ。指輪の演出は、私、ラストは椅子の上に置いた方がより好みだったかなぁ。

楽しくて楽しくて嬉しくてしあわせで、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

NEWSコールはいつも全力。アンコール出てくれたら嬉しいなぁってのはもちろんあるけど、それよりも、すごくすごく楽しかった!!!! ありがとうっ!!!! って伝えたくて。この声が届くといいな。ありがとうが伝わるといいなっていつも思う。

東京ドーム5万5千人の灯すペンライトはすごく綺麗で、ずっと見ていたいと思った。

今回ペンラは自動制御だったけど、ウェーブもしたのは、NEWSさんが、ファン一人一人を感じたいって思ってくれたからなのかなぁ。

こうして? って言って、そうしてくれる。応えてくれることのしあわせってあると思うから。

あれかな? 投げちゅーしてとか、手振ってとかの団扇と同じなのかな? NEWSさんからのアイドルサービス要求? あぁ、適切な言葉の見つからない語彙力に凹みます。

ファンに囲まれて歌うNEWSさんは、すごく嬉しそうでしあわせそうで、あの空間には平和しかない。

さくらガールでの増田さんの手のひらメッセージは「また東京ドームに連れてきてね」って。

それはそれはしあわせそうに笑うから、愛しくて心臓ぎゅってなった。

あなたが望むなら何だって叶えてあげたい……って気持ちになる。大好き。

 

昔、ジャニーズのコンサートは口パクだと思っていた。ちゃうねんね。

踊りながら歌うなんて、絶対できないって思ってたけど、違った。NEWSさん、本当にすごい。酸素吸入してたりとか。知らなかった。そんな風にステージを作ってたなんて。

赤血球が常人とは違うほどに鍛えられてんだろうな。それは日々の練習だったり、体作りだったり。尊敬するというか感動するというか。なんかもう、心のありようや、そのための生き方を思うと、何にも言葉に出来ない。

NEWSさん、最高です。好きになってしあわせだって、何度も思う。

素敵なコンサートを、ホントにホントにありがとうございましたっ! 来年って言ってくれた慶ちゃん。また会える日を楽しみにしてますっ!

 

さて、注文してたカーシー90は明後日届く予定。NEWSさん専用家具♪ どんなふうに収納しようかめっちゃめちゃ楽しみですっ♪

7月13日はシングルの発売も決まって、時かけのエンディングで、今までのシングルよりもぐっとバラードらしい。タイトルは「恋を知らない君へ」楽しみすぎて禿げる。

初回スペシャルBOXプラス初回限定で予約しました(*´▽`*) しあわせいっぱいの収納になる予感しかない!

時々ふと思い出す

昔々のことでした。

高校生の頃、教育実習にきていた綺麗なお姉さんが、将来は学校の先生になるんだとキラキラした瞳で語ったのに、「なれなかったらどうするの?」と聞いたことがある。

質問した級友はドン引き、お姉さんも言葉を失っていた。

今でも時々思いだしては、なんて嫌なガキだ……と自己嫌悪に陥る出来事のひとつです。

素朴な疑問だと思うし、もし……を想定することは間違いではないと思うが、あれは言わなくてもよかったことだし、言ってはいけなかったことだろう。

まして私は彼女のことが好きだったのに、なぜあんなことを。いやむしろ、好きだったからなのかもしれないが。教え方もうまかったのに、本当になぜあんなことを。

最近とみによく思い出すのはなぜか。

それは生き方と死に方について考えるようになったせいかもしれない。

生まれてきたからには死は決定づけられているわけだが、死に方にはたぶん色々ある。

いろいろあるけど、大別して「病気で死ぬか」「事故で死ぬか」がほぼほぼを占めているんじゃないかと思っている。大多数の人間は、このどっちかで死ぬと思う。

大事にしたいのは、死ぬまでの生き方なわけですが、生きることは仕事ととても密接に関係しているだろう、と。うーん。生きることは、お金と直結していると思うが、お金は仕事と密接な関係にあると思う。

いまやっと、貯金をできる給与がもらえるようになった。危機感を持ったから、生活を見直したせいもあるかもしれない。

前職でももしかしたら、本当は同じくらい貯金できたのか……と考えるが、絶対に無理だね。

生活コストの縮小には限界がある。ここが同じなら、稼いでる方が貯まるに決まっている。稼いだ分使えばもちろん貯まらないが。

楽しくておもしろい好きな仕事、では死ぬまで生きることはむずかしかった。年齢を重ねれば重ねるほど、切られる不安が増していく。年齢を重ねても、不安を軽減してくれるほど給与があがることもない。

楽しくておもしろい好きな仕事をしているうちに死ねるなら、私的にはさして問題なかったが、病気で死ぬならおそらく療養のうちに切られただろう。

生きていくって大変だなぁと思う。いやほんと、生きていくって大変だよね。

前職の、辞める前の数年は、やたらと刹那的快楽的になっていたように思う。先のことを考えないように、将来(老後)から目を背けていた。一見楽しげに見えても不健全だったなぁと思う。

他の人ってどのくらい老後のこと考えてるんだろう。そんで、いつから老後のこと考えるんだろう。私は遅かったと思うけど。

てか、あれだな、義務教育のうちにライフプランとか税金とか社会保障のことについてちゃんと勉強したかったわ。死ぬまで生き抜くための基本のき、だったぜ。

広告を非表示にする

車中泊で秋田

土曜日、仕事が終わって午後6時に秋田へ向かって出発。

富山から抱返り渓谷まで9時間半ほど。29日早朝3時半頃着で仮眠して、渓谷ハイキング。新緑が美しく、水の色が恐ろしく美しく、行った甲斐がありました。

回顧の滝(みかえりのたき)まで往復でゆっくり歩いて1時間半ほど。

回顧の滝より先は、通行止めになってました。手すりが折れてて、でしょうね、という道になってました。いずれ整備しなおすのかな? また是非行きたい美しさでした。秋よさげ。

朝食をとってなかったので、食を探しがてら田沢湖へ。

たつこ像は想像よりもはるかにピカピカ金色でした。湖もすーーーーっごく青くて綺麗で、ウグイがいっぱいなのに吃驚して、浮木神社で御朱印いただいたりしました。

で、田沢湖一周ドライブ。途中、湖畔のレストランORAEさんで朝食兼昼食。地元食材使用でものっすごく美味しい。1日10食限定というお野菜のプレートと春キャベツでお肉巻いた春ロールいただきました。美味しい。すごくすごくすごく美味しかった。

地元にもこんなお店があればいいのになぁ。

田沢湖一周後は、小安峡(おやすきょう)大噴湯へ。道路から800mの距離で高低差60mを下るとものすごい圧の掛かったお湯が噴き出してて、圧巻でした。湯温は98度だそうです。湯気あったかかったー。

という感じに峡谷2つと田沢湖を眺めて帰路が午後4時頃。家到着は午後11時半頃でした。

高速は帰路のみ3,510円、ガソリンは2回給油で4,500円ほどだったので、交通費は8,010円。28日夕食コンビニ1,000円。御朱印300円。奮発したランチが二人で5,500円。お土産が焼酎2,700円。夜ご飯はSAで1,200円。

観光にはお金掛からずだったので、今回の旅費は、18,710円。ひとり9,500円ほどでした。

いい旅だった。

日帰り旅(車中泊ですが)では最遠地域でしたー(*´▽`*) 

この距離あたりまでは行けると思うと、行動範囲広がりますね。エコノミー症候群には要注意ですが。

帰路、新潟の村上がおもしろそうだったので、行ってみたいなぁって思った。海沿いの景観すごいおもしろかった。奇岩とか。海の色も綺麗だった。粟島行きたいなー。検討検討プランを練るぜっ。

 

うーふーふー。来週は東京ドームだっ♪ 11日だけの予定だったけど、12日も入れることになりました。すごくありがたいです。幸せです(*´▽`*)

広告を非表示にする

とうとう収納家具を買いました

おととい、WHITE DVDを見てたら、なんかそんな気分になって、結局ニトリのカーシー90を購入しました。さんまんきゅうせんきゅうひゃくえん。

お届け日はなんと、6月23日予定で1月ほどかかる。

でもいい。だって可愛いし。ずっと迷ってたけど、やっぱりあれしかなかった。

しかしそうなると、お部屋の模様替えもしたくなる。うずず。

きれいに生きたくなると、家の手入れも色々したくなるんですよね。

今は、こじゃれトイレにしたくて、壁に漆喰を塗っています。せっまいトイレなので、タンク裏とか塗りにくかったけど、あと一面で終了(*´▽`*)

漆喰は塗りが下手くそでもそれなりにそれっぽく見えてよいですね。

おもしろくもクソもないペーパーホルダが嫌で、外そうとしたらペンキ壁までベリッといってしまったのです。

しゃーねぇな、とペンキを剥がして壁紙を貼ろうと思ったんだけど、ペンキが全然剥がれない。1月ほど酷い状態で放置してたんだけど、トイレが荒れてると、たぶん運気が下がる。

呪われているかのごとく色々あったので、とうとう重い腰を上げて漆喰に変更したのでした。でも壁紙と漆喰と迷ってたから、漆喰でもよかった。塗ってみたら、むしろ漆喰でよかったかも。

有吉ゼミ録画してるんだけど、ヒロミさんのコーナー大好き。

台所の窓のとこにはモザイクタイル貼って、いい感じにできたし、自分でちまちまやるのはおもしろい。

カーシー90が届いたら、どうしようかなー♪

 

 

宮城5月14日に参戦してきましたっ♪ 翌日の旅レポ

 

NEWS LIVE TOUR2016、3月26日の北海道初日からひと月半。

やっっっと参戦できましたっ。

地元富山から遠かった宮城仙台。ノンストップで高速使っていっても6時間。

途中郡山で友人と合流して、午後3時半頃会場着でした。

みなさますっっっっごく可愛くして来てて、デート感満載♪

きらきら女子は素敵! ちなみに、0歳~300歳オーバーだって女子は女子だと思っている。実年齢よりメンタルが大事。きらきらでかつ、思いやりに溢れ、品もあるのが大人の女子。素敵な人いっぱい見た。

セトリ見ないように我慢してたツアレポもやっと見に行けるぞっ♪

14日はもう本当に朝からワクワクで、友達と合流しても車中ずっとQUARTETTOアルバム曲かけながら楽しみだねっ! って言ってた。

もちろんコンサートはすっごくすっごくすっごく楽しかった! レポはうまいこと書けないので、書かないけども。

衣装もどれもすごく素敵だった。一曲めのがインパクト強かったなぁ。あれ大好きだ。

ホンヤララの衣装が意外で、でもすごく合ってて、増田さんさすがだなぁって思った。おもしろいのもあったりして、やっぱり毎回衣装も見所なんだな。

昨年は、空気だけでいっぱいいっぱいになっちゃって見落としが多かった気がするけど、今年はなんだか色々見れた気がする。しあわせだったぁあああああっ。

NEWSさんありがとうございましたっ!!!! 次は6月東京。ドームも楽しみっ!!!!

 

で、旅レポ。

14日は秋保温泉で一泊し、温泉を楽しみました。翌日も朝から露天にはいってゆーーーっくり。秋保温泉、いいお湯。川沿いの露天がすばらしく、晴天のもと緑の綺麗だったこと。咲いてたの山藤かな? 紫の花きれいだった。

朝食はバイキングで、ご当地ご飯もいただきました。

笹かまめっちゃ美味しかった!!!! すんだ餅も、本場ってこんなに美味しいんだなぁ! って思いました。あと、野菜もすごく美味しかった!

15日のコンサートは落選だったので、観光しようと決めていた。

14日の会場では、熊本地震への募金もしたけど、宮城にも何かしたかった。ちゃんと見たかった。

というわけで、秋保温泉を後にして、気仙沼へ向かいました。

お昼ご飯は気仙沼のお魚いちばで海鮮丼♪

f:id:minabanya:20160517160910j:plain

お刺身がすごく肉厚! 小鉢とお漬け物とお味噌汁ついてました(*´▽`*)

お魚いちばではお土産もいっぱい買いました。友達と家族に濃縮フカヒレスープ。

試飲いただいたんだけど、すごく美味しかった! 自分の分と一緒に、10個も買っちゃった。あと、パパにうにホタテ。昨日ちょっと味見させてもらったけど、これもすごく美味しかった。うに濃厚で、ホタテの旨みガッツリで、かみ応えもあって、ご飯すすむ。他、自分用に焙煎の……小エビ? みたいなの。たこ焼き作るし? エビよく使うので、絶対重宝する! と。間違いなかった。

キャベツ1/4ともやし1/2をレンチンして、焙煎小エビ混ぜて、ちょーーーっと卵入れて、フライパンで焼く。そんで、別に作っておいた薄焼き卵のっけて、たこ焼きソースとマヨをちょっと塗って食べる。激うま。そしてリーズナブル。

このレシピでこの後節約生活に励む。

お土産買った後は、岩井崎へ。

綺麗な綺麗な、すごく綺麗な海でした。

竜の松も見ました。 

f:id:minabanya:20160517161031j:plain

こんなに穏やかな海なのに、向かう道すがらにもたくさんの津波の痕跡があって、まだまだずっと整備をしてらして、いろんな感情が溢れて言葉にならなかった。言葉になんてできなかった。

近くには、塩作り体験施設もありました。

f:id:minabanya:20160517162508j:plain

500円で体験させてもらえるの。すごくおもしろい。

岩井崎の海の水を釜で煮詰めて作るんだって。海の水、すっっっごく綺麗だったので、こんなに綺麗な海の水からだったら、作りたくなるなぁって思った。

体験では、すでに10倍に濃縮してある塩水からスタート。

この記事書くのに調べたら、釜の設置には、嵐が設立した基金が活用されてるんだって。なんかいいね!

f:id:minabanya:20160517163908j:plain

ラベルは記念な感じでw

で、その後仙台市内まで戻ってきて、利休名取店さんで夕ご飯。

牛タン焼きとハンバーグのハーフがセットになった定食。

f:id:minabanya:20160517163956j:plain

テールスープ美味しい! そして、牛タン焼きが本当に美味しかった。

私、こういう感じの牛タンってはじめてだったんだけど、仙台なら牛タン!!!! って言う人の気持ちわかった。すっっっっごく美味しくって、こんな美味しいの家族にも食べさせたいーーーってなって、真空パックをお土産購入。あんまり美味しかったから、自分用にも買っちゃったんだけど、自宅で作っても超美味しかった!!!!

美味しいお土産を渡せてよかった(*´▽`*)

 

さて、利休さんでの夕飯が午後7時頃。

友人を送り届けて、少々遠回りをして帰宅。お家到着は午前3時半でした。

長距離運転が苦にならない人でよかったけど、まぁ頑張ったw

仙台は思っていたより近かったので、また行きたいなって思いました。ご飯美味しいって最高。

 

エブリで小山さんが、ビビットで加藤さんがお話していらっしゃったり、きっとそれぞれ個人的にも心を置いていらっしゃる被災地。

仙台公演に行けてよかった。何かできたらいいな、を後押ししてくれるNEWSさん。

NEWSさんを好きになってよかった。